オーラルクリン

05

オーラルクリン

(05)

【内容量】:60粒入り、ストリップ包装・1シート6粒入り

【主原料】:乳酸菌末、人口唾液LF・LPO(森永乳業)、ヨーグルトパウダー、唾液連鎖球菌(K12ーニュウージーランドのブリステクノロジー社)、甘味料

【お召し上がり方】:1日1粒をお休みになる前、歯を磨いた後などに噛まずに舌の上で転がすようになめて溶かしてお召し上がりください。

 

blis-k12

 

①BLISテクノロジー社の乳酸菌K-12使用

②森永乳業の人口唾液LF,LPO(抗菌成分)配合

③高齢者の誤嚥性肺炎リスクの軽減

④口腔内の細菌叢のバランスを調節し、喉・口の不快感、口臭、歯周病の改善。

高齢者の死亡原因は、ガン、心・脳血管疾患についで「肺炎」です。最近では、「肺炎」での死亡率が第3位になっています。「肺炎」の原因として、高齢者がかかりやすい「誤嚥性肺炎」があります。

1、高齢者に多い「誤嚥性肺炎」は、口の中で分泌される唾液や痰、食べ物などが直接気管に入ってしまい、その唾液などに含まれた細菌が気管から肺に入り込むことで起こります。

2、高齢者は嚥下反射、咳反射の低下により異物を排除する力が低くなっている為、異物が気管に入りやすく、さらに抵抗力や免疫力の低下から、誤嚥性肺炎になりやすいです。

3、脳梗塞などの脳血管障害がある場合も、誤嚥が起こりやすいと言われています。

プロバイオテイクス&オーラルケア商品~乳酸菌K-12、LF、LPOが口腔内の悪玉菌である細菌を抑制し、肺炎のリスクや口臭、歯周病を予防します。

BLIS K12(唾液連鎖球菌粉末):人間の口腔内で数多く存在する乳酸菌の一種で、唾液から取り出した世界初のバクテリア抑制プロバイオテイックです。

LF、LPO:LFは人などの哺乳類の乳汁や唾液などに含まれる乳由来のタンパク質で、抗微生物活性や免疫調節作用など、様々な生理機能を示すもとが知られています。唾液には、口腔衛生環境の維持に主要な役割を果たしています。LPOは乳や唾液などの外分泌液に含まれる酵素です。LFと同様に口腔衛生の維持に働いています。                           LF及びLPOは、共に乳や唾液に含まれる抗菌成分であり、生体防御や口腔衛生に働くと考えられています。森永乳業では、口臭や歯周病に対する臨床効果を検証してきました。

オーラルクリン
在庫状態 : 在庫有り
¥17,280(税込)
数量